ふたば車検

泉大津市の「ふたば車検」のブログ。
車検をはじめとする工場の日常や車に関する豆知識を紹介。
当店はキャッシュレス消費税還元事業対象店です。
キャッシュレス支払いで国から5%還元されます。
ふたば車検公式ホームページはこちら
パワーウィンドウスイッチ 粗悪コピー品のリカバリー
一昔前は自動車修理の補修部品というのは純正ルートのみ,という時代でしたがいまや通販でいろんなコピー品がかんたんに手に入る時代です。
とはいえしょせんコピー品なので品質はいまいちなのが多く、使用目的を間違うと満足を得られないことになります。

イグニッションコイルなどの精密性を求められる部品はこの粗悪コピー品により「再度のトラブル発生」により信頼を失ったりしますので、中古車にお化粧してその場限りの修理をするにはいいのかもしれませんが、ちゃんと修理をするには「どうかなあ??」と思います。

その事例は以前にブログで書きました

自動車を修理するとき、メーカー系のディーラーは失敗できないので必ずと言って純正部品を使います。
失敗すると鬼の首を取ったようにお客さんに責められるので自衛をします。
これは当たり前のことです。

できるだけ安く直したいというのはお客さんの要望でもあり、またお客さんのお役に立ちたいという零細自動車整備業の親方も同じ事を考えています。
零細な修理屋さんはお客さんとの距離も近く、「あかんかったらまた次を考えてみよう」という相談が出来たりしますので、安いコピー品を使うことに対してお客さんに了承を得てチャレンジできる点ではとても心優しいお客さんに包まれて感謝しております。
私、失敗しない”つもり”です、ぐらいのイメージ?(爆)




アルト HA24S 平成16年式 約5万
定番のパワーウィンドウスイッチの不良によるガラスの開け閉め不能でご入庫。

今回は

・助手席ドアガラスが下げられるけど上げられない。
・助手席のスイッチでは両方できる

ということでメインのスイッチの接点不良は確定です。
この症状の場合ほとんどはスイッチレバーの摩耗による事です。

ダイハツ系はスイッチの「支点」部分の割れが多いです。


というわけで車も古いしそんなにお金かけたくないし・・・
といういつものご依頼ですのでこれで大丈夫かなとコピー品をチョイス。


ss-DSC_1058.jpg



しかしながらパワーウィンドウスイッチはコピー品の中でも割と当たり外れの多い商品でちゃんと動かない物が多いです。

不具合が多いのは「AUTO機能」で、ちゃんと働かなかったり、スイッチの基板が熱で暴走してガラス自体が動かなくなるケース。

最初から品質を疑ってるので(笑)単体でハーネスの接続してテスト。
すると

嫌な予感

はバッチリ当たりました。
AUTOモードではリレーがチャタリング(接点がくっついたり離れたりを早い周期で起こす)。
テスト中に反応しなくなる。
などなど・・・

通販先にクレームを行って取り替えてもらうか?、
とはいえ品物自体設計が悪ければいくら新しいのを送ってもらっても結果は一緒か?
送り返して新しいものが届くまでまた部品待ちが延びるなあ・・・
どうしようかなあ〜

と、思案してるとふとひらめきました。


そうだスイッチをコピー品から取り出して基板は純正を使おう!
痛むのは接点を押す突起が発熱した部品で溶けるからそこだけ使おう ♪

こういう風に溶けます

ss-DSC_1066.jpg


大丈夫な場合と比較するとこんな感じ

ss-DSC_1067.jpg




純正部品(左)とコピー品(右)を並べて移植開始。

ss-DSC_1055.jpg

ss-DSC_1056.jpg

ss-DSC_1057.jpg


移植後全部を元通りにして再度単体テスト。
無事正常なパワーウィンドウスイッチの動作に戻りました。

あとは車輛に取付

ss-DSC_1059.jpg

ss-DSC_1060.jpg

ss-DSC_1061.jpg

ss-DSC_1062.jpg


内装を外さないと爪とかビスで留まってるのでじゃまくさい

ss-DSC_1063.jpg




一旦ピンチを迎えましたが無事修理完了。
お客様の要望もかなえつつ部品を待たないでなんとかお車をお返しできました。

コピー品を使うリスクを覚悟して作業しないと痛い目に遭いますからこれも経験の一つですね


┐(´д`)┌ヤレヤレ ホッとしました。


595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら
| 修理 | 00:41 | comments(0) | - | - | - |
ヤングチャンピオン 公道ウルフ という漫画
ss-DSC_1051.jpg

ヤングチャンピオン(2020年第5号 2月10日発売)という漫画雑誌で

公道ウルフ

という自動車&バイクの物語の連載が始まっています。



その物語の中に出てくるお店が偶然とは言え

うちと同じ




何というわけではないですがうれしいもんです。



この「フタバモータース」は双葉モータースですね。
うちは二葉モータース。
カタカナで書けば一緒と言うことで(笑)

連載が続いてブレークしてもらったらトレンドになるかもね・・
同名と言うことで影ながら応援して行こうと思っています。





595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら

| 日々の出来事 | 13:41 | comments(0) | - | - | - |
臨時休業のお知らせ
ss-rinzi-thumbnail2.jpg


誠に勝手ながら2月3日(月)は研修のためお休みさせていただきますので2月2日(日)〜3日(月)は連休になります。
ご不便をおかけするかもしれませんがご容赦ください。

595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら
| 修理 | 02:43 | comments(0) | - | - | - |
まちかどPayPay 当たりが出ました!!
PayPayがやってる「まちかどPayPay 第2弾」

ss-paypay2.jpg


経産省の5%還元登録店でなおかつPayPayと契約してるお店は経産省の5%還元+20回に1回1000円(購入金額限度)が当たるというキャンペーン。

当店で初めて当たりが出ました。


4000円ほどのお支払いで1000円PayPayポイントが付いてなおかつ200円ほど還元されますのでオイル交換が実質2800円ほどに。

お支払い直後にお客さんも含めておおいに盛り上がりました!


ささやかなキャンペーンとはいえ「当たる」というのはうれしいもんですね。

自分も飲食店で一度当たったことあります。

みんなハッピー!!

| - | 14:34 | comments(0) | - | - | - |
ウィングロード サーモスタット開き不良の修理
ニッサン ウィングロード 平成13年 走行22万 GA15エンジン

ss-DSC_0771.jpg


12ヶ月点検と言うことでご来店。
お店の前から作業場に車を移動しましたが、この気温なのにずっと冷却ファンが回ってます。
エアコンのスイッチが入ってるのかな?と確認するもオフ。

「あれ〜?ずっとラジエーター冷却ファン回ってるのはおかしい」

となにか異常が起こってる、と第一印象。

お客さんは「じゃあお願いします」と帰られそうだったので「ちょっと待って!」と呼び止めて、なにかしら重大な故障が潜んでるかもしれないので時間があるのならお待ちを、と引き留めてとりあえず診断開始。

その時頭に浮かんだ選択肢は

・ファンをコントロールするセンサーの故障
・サーモスタットが開ききっていない
・ラジエーターが詰まってしまって能力低下

などなど。

サーモスタットというのはエンジンが冷えてるときはエンジン内だけで冷却水を流して、熱くなるとラジエーターへ水の流れを切り替えてエンジンの温度を一定に保つ「弁」です。


エンジン回転上げてしばらく水が流れるホースの温度を手触りやら非接触温度計などで点検。
水温センサーあたりの配線やら接触不良確認。
診断機を繋いで水温センサーが出力している温度を実測。
診断機からファンそのものをオンオフして水温の状態を観察。

そして導き出した答は

・サーモスタット開き不良
・ラジエーターのつまり

の二つ。



ラジエーターのつまりを確認するにもサーモスタットの開き具合の確認も取りあえず冷却水を一旦抜くという作業は一緒なので、両方同時に点検。

冷却水を抜いてラジエーターの中を目視。
見たところOKっぽい。
なので今度はサーモスタットを。

ss-DSC_0779.jpg

ss-DSC_0780.jpg

ss-DSC_0781.jpg



これがサーモスタット現物

ss-DSC_0782.jpg


テストは熱湯風呂で(笑)

ss-DSC_0783.jpg


温度計を見ながら開弁温度になったらちゃんと開くかどうかをチェック

熱湯風呂テストの様子




新しい(右側)サーモスタットとの比較。
明らかに弁の開き具合が違います。
これぐらい症状がきっちりわかると安心して症状断定できますね。

ss-DSC_0785.jpg


新しいサーモスタットを取り付けてエンジン始動。
水温が上がってファンがonになったらすぐに温度が下がりファンが停止。
無事サーモスタットの交換のみで設計通りの作動に戻りました。

お客さんも出費が最低限で済み喜んでいただけました。
オーバーヒート⇒廃車、という最悪のケースに至らないで延命できました。
12ヶ月点検しないとね、というユーザーさんの心がけが大きな出費を防ぐことが出来ました。

こうしてウィングロードはユーザーさんの通勤の足として活躍すべく帰って行きました。

| 修理 | 18:44 | comments(0) | - | - | - |
令和2年1月6日より平常営業してます
令和2年も旧年同様なにかしらお客様の「よかった!」を作り出せるよう日々努力していこうと思っています。
自分の知ってる範囲内で自動車のことに関わらずよろず相談承ります。
知らないことは
「知りませんごめんなさい」
と言います(笑)

今年もよろしくお願いします!
| - | 10:59 | comments(0) | - | - | - |
年末年始休業のお知らせ
令和元年も終わろうとしております。
今年もご贔屓にしていただきありがとうございました。
勝手ながら以下の通り年末年始はお休みさせていただきます。
どなた様も良いお年を!
ss-IMG-0099.jpg

なお当店お休み期間中、故障や事故でお困りの場合はご加入されている保険会社のレッカーサービスやJAFをご利用頂き急場をしのいでください。
損保ジャパン日本興亜の場合、0120-365-110でセンターに繋がります。
JAFは携帯電話から #8139 で最寄りのJAFのセンターに繋がります。

| 日々の出来事 | 00:43 | comments(0) | - | - | - |
ドラレコ選びの要点 2019年11月版
東名の煽り運転事件でドライブレコーダーのご相談がかなり増えました。

ドラレコは諸外国では結構普及が早く、中国やロシアなどではかなり普及しています。
そのあたりで普及する理由は「誰も自分を守ってくれないから」の一言だそうで、お国柄を反映しているようです。

日本でも結局のところ「変なグローバル化」が進んでドラレコの普及に火が付いてるわけです。
これってええことなんでしょうかね??


とはいえやはり良くも悪くも事件が映像化されるというのは助かることの方が多いですから、無いより有った方が安心なのは間違いないです。



そしてお客さんからの問い合わせは大半が、

ドラレコってどれがええん?

ですね(笑)



自分なりに整理をしてみました。

1,買うか、借りるか
いま、自動車保険契約に「ドラレコ特約」って言うのがありますね。
本体を借りる+緊急通報機能やらなにかしらの特典付き。
保険会社から借りるという方式もありです。


2.買うとしてカメラはどうする?
・前のみ撮影タイプ
・前後同時撮影タイプ
・360度撮影タイプ
の3種類でしょうか?


3,メーカーはどこが良い?
これは自分的にはオススメできるのは「国産の知ってるメーカー」の一沢です。
パイオニア・ケンウッド・コムテック・ユピテルなどなど。
Amazonやらいろいろ通販サイトで「お〜安いな」っていうドラレコがいっぱいあります。
今までの経験で「安物買いの税失い」ケースをかなり見てきましたので・・・


というわけで取付中です。
お客様の要望は「あなたならどれ付ける?」です。

今回チョイスしたのはケンウッドのDRV-MR745
前後タイプで、リヤガラスがスモークガラスでもしっかり撮れる、のが売り文句です。
駐車中に監視撮影できるオプションの電源コードも使用しました

ss-DSC_0516.jpg

ss-DSC_0518.jpg

ss-DSC_0519.jpg



リヤカメラの設置は前から後まで内装をめくってケーブルを通すのでどうしても作業代が・・・

ss-DSC_0520.jpg




今日、この時点でドラレコ付けるならこの機種かなと思います。
(自分ならこれにする)

とはいえパソコンやスマホは現時点である程度のところへ行き着いてますが、ドラレコはそれこそ日進月歩の状態で、性能&映像の美しさ、はまだ進むでしょうし性能対価格も進むと思いますから半年もしたらまたエエのが出るかも(笑)

| 修理 | 01:03 | comments(0) | - | - | - |
PayPayで払えば10%帰ってくる
キャッシュレス消費者還元事業を利用したPayPayのキャンペーンです。

paypay5-5.jpg


経産省からの5%還元対象店とPayPayが使えるお店が重なってるお店のみ5+5の合計10%戻ってくると言うキャンペーンです。
当店はちゃんと適合してますから整備代金のお支払いはぜひPayPayで節税しましょう。

ちなみにこのキャンペーンは来年の6月までではなくて、2019年11月30日までですのでお間違えなく!
(5%分は2020年6月まではOK!)

| 日々の出来事 | 16:26 | comments(0) | - | - | - |
ハードディスクのデーター救出
久々というか忘れた頃にご依頼があるハードディスク内部データー救出。
うちのお店とお取引のあるお客様へのスペシャルサービス(笑)
「パソコンレスキューフタバ」の開店です。

ハードディスク(以下HDD)はある日いきなり中身が見られなくなります。
消耗品です。
永久的にデーターを保存するなんて事は一つの入れ物では到底夢物語です。
なので【バックアップ】必須です。
たぶんどこでもここでも耳にたこができるほど聞いたことが有る話だと思います。
でもデーターにアクセスできなくなって大変なことになるんです。

今回も外付けハードディスクにため込んだ大事なデーターにアクセスできなくなってしまいました。

アクセスできなく理由は多岐に渡りますので一つ一つは書いてられませんが、素人レベルで、なおかつ趣味で救出できるかどうかは

「その人の日頃の行い」

つまりは

「運」

ですね。


というわけで持ち込まれたのはこれ

ss-DSC_0129.jpg


もう一つ困難な事情はこの外付けHDDはMacで使われていると言うこと。
うちではMacの環境はありませんし何よりも自分自身もMacOSというものに触れたことがないのでその時点で暗雲・・・

お客さんがおいでになる前に下調べでMacで使われているファイルをWindowsで見るには?とGoogle先生に聞いたところ、有るもんですね。

ファイル変換アプリ HSFExplorer

これでHDDそのものが動くのであれば読めそうなのでHDDが物理的に壊れてないかを祈るのみ。
とりあえず自分のパソコンにつないではみたけど反応無し。
USBにつなげるための基板がヤバいのかと中身をムキムキ。

ss-DSC_0130.jpg

ss-DSC_0131.jpg


結果的にはこの小さな基板が死んでたようで、直接HDDそのものをつないだらなんとか動き出した。

ss-DSC_0133.jpg


これがパソコンにつなぐときに使う統一規格のコネクターの形。

ss-DSC_0134.jpg



ならばということで接続ボックスに突っ込むとHDDは認識。
但し中身はMacのHDDなのでWindowsからは見えない・・・
なので変換アプリのお世話になって中身を抜き取り。

ss-DSC_0136.jpg

ss-DSC_0139.jpg


しかしこの変換がマシンパワーを最大限使っても時間の掛かる話で、お祭り期間中マイパソコンはほぼ2日動いてました。


物理的に壊れてなかったので無事引き出すことに成功しました。
HDDを持ち込まれるときのユーザーさんの悲壮な表情は何度見てもプレッシャー。
うまくいくかいかないかは何の確証もないのでこちらも緊張しますね。


うまくいったのでユーザーさんはきっと「運を持ってる人」なんですよ・・・

| 日々の出来事 | 21:20 | comments(0) | - | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>


このページのQRコード
qrcode
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ