プレサージュのドアロックが勝手に開く

お客さんから電話、「携帯もって車のそば通ったら勝手にドアロックが開きます」って・・・・
車はプレサージュ平成15年式。
初期型のプレサージュでインテリジェントキー付き。
電話の内容をまとめると
・インテリジェントキーを持たずに車の横を通ったら、ピッと音がしてロックが開いた。
・庭で掃除をしてたときにバイクが前を通ったらピッと反応する。
・お向かいの家から夜に「あなたとこの車勝手にハザードランプが不規則に点滅しておかしいですよ」って言われた。
何とも微妙な話で、謎解きに頭の中はぐるぐる原因を考える。
どこかから電波を拾うのか、配線がショートして振動で電気が流れるか?
う~んなんともわからん。
というわけで・・・・・
わくわくしながらオカルトなプレサージュを見に行ってきました。
リモコンを手元に持ちながら、症状を確認するためわざと車にさわらずお客さんに再度症状を問診をしてると、目の前を鳥がばさばさ、と飛んだとたんに車がピッと反応して、ハザードが一回点滅。
慌ててドアノブをさわるとちゃんとロックされてます。
そのまま車の周りを歩いてると何度も何度もロック側の反応が。
自分がいる位置を変えても、ピッ、ピッ、ピピッ、ピッ、ずっとなり出したら止まらない。
うわ~ほんまにいうとおりの症状や。
そこでお客さんが「最近リモコンも調子悪くて利かないときが多い」という。
なにげにリモコンを見ると、発光ダイオードが点滅してる。
まさか・・・・・
原因はボタンを押してないのにリモコンから電波が発射されたままになってました。
意外に電波が届くので、家の中にあるリモコンからロックやアンロック信号に車が反応してみたいです。
きっとボタンの下のスイッチが劣化してさわりっぱなしになってるのか覚えはないそうですが、過去に水没して、その後遺症かもしれません。
リモコンの電池を抜くとオカルトな症状はぴたっと止まりました(笑)
原因がわかれば何のことはないことでしたが、何とも奇妙な症状でした。

新車販売不振?若者の車離れ?

新聞を賑わす「新車販売不振」
原因は若者の車離れ。
車のライバルは携帯とかパソコン・・・・・
前々から理由付けがおかしいと肌で感じてましたが、日経新聞が
もっともらしい理由付けで「結局買えるだけの財力がない」と。
でもまだ足りません。
現場から言うと確かに財力もないけどそれ以上に「購買欲をそそる魅力と買うことで得られる幸福感」が欠如してると思います。
40代のおっさんからいうと、いまの若者から見る自動車は、昔我々が見てた自転車と価値観が一緒。
あるメーカーのあの自転車がなんとしても欲しい、なんて思ったことないです。
趣味の領域に入らないと決まった銘柄の自転車を指名買いしませんでした。
決して自分で買わず、家にある既存の自転車か、親から買い与えられるまま品定めこそ自分でしたけどその自転車メーカーの名前すら知らないまま乗ってました。
その自転車を買うことによる優越感やその自転車に乗ることでその先の期待感なんか感じなかったからです。
今の若者が車を見るのはそういう見方と、手の届かないあきらめ感。
あるとおもいます(笑)

納車終わりました

新年早々ワゴンRの車検をご発注いただき、先ほど納車終わりました。
当店をお選びいただきありがとうございました。