ふたば車検

泉大津市の「ふたば車検」のブログ。
車検をはじめとする工場の日常や車に関する豆知識を紹介。
ふたば車検公式ホームページはこちら
スズキのポスターはももクロは4人で
知ってる人は知ってる”ももいろクローバーZ”がスズキのキャラクターとして活躍してます。

5人編成だったのですが先日1人抜けて4人になりました。
うちでも南海スズキさんからいただいたポスターを店内に掲示してました。

ss-DSC_4992.jpg


ちなみに私は「ももクロ」には興味が無いのですが(笑)

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-0400116534093328"
data-ad-slot="8995932431">



そして1人脱退したのでももクロ自体キャラクター変更かなあ〜?
と思ってましたらテレビで4人バージョンのCMが始まったので、ああももクロは健在なんだな、と。
そして営業さんが「新しいポスターに貼り替えてください」と持ってきてくれました。

「おお4人バージョンになってる」

ss-DSC_4993.jpg



スズキからすると刻々と世の中は変わっていくのでいろんな絡み合いの中で思わぬ出費が、という感じなのでは?
単純にこのポスター変更費用はメーカー持ち?それともプロダクションというか事務所持ち?とか俗人の妄想は続く(笑)

595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら

| 雑感 | 05:00 | comments(0) | - | - | - |
損保ジャパン日本興亜のドライブレコーダー特約
損保ジャパン日本興亜
ドライブレコーダーを活用した個人向け安全運転支援サービス「DRIVING!〜クルマのある暮らし〜」

というキャッチコピーで携帯電話網を使った通信機能付きの東芝製のドライブレコーダーを保険特約として契約したユーザーに貸す、というサービスですね。
ホームページにはいろいろ書いてます。


ALSOK駆けつけサービスやら、事故したときの衝撃によっては自動で通報してくれたり。
もちろん自分で通報ボタンを押すとまずは保険会社のサーバーとアクセスしてくれたり。
でもなかなか実際の手順やら仕組みが保険屋さんの営業の人の説明でも勉強会でもさっぱりわからないので思い切って自分の車に契約して実物を手にいれてみました。

ss-DSC_4994.jpg

ss-DSC_4995.jpg

ss-DSC_4996.jpg

ss-DSC_4997.jpg

ss-DSC_4999.jpg

ss-DSC_5000.jpg



普通のドラレコ機能の他に通信機能が組み込まれているからなのかはわかりませんが思ったより実物は結構、でかい、が第一印象。
アルトに取り付けましたが、普通なら簡単に取り付けできる「ルームミラーの前」で、ミラーとの隙間はぎりぎりでした。
車によってはミラーの前に付けようとすると少し位置を下側にずらさないと駄目かも。


そして説明書の目次

ss-DSC_4998.jpg



それらを手にしてやっと仕組みが理解できました(笑)

販売前の説明段階では全然その商品がどういうものなのかさっぱりわかりにくい。
なのに、

「お客さんに勧めてぜひ契約を取ってください」

と、支社をあげて迫るので、勧めるにあたって、

「例えばこんな場合ははどうなるの?」

って聞くと

「よくわからないんです」

ってひどい展開してたのでこの特約は損保の営業社員が仕組みを理解した上でないとなかなか販売が成功しないと思います。
本家本元の保険会社の最前線の人が「なにやらよくわからんけど・・・」っていう感じなのに、なにかしらすごく売り急ぐ。
どうも「通信できる」という最大の利点に理解が出来てなくてアレルギーがあるのかな〜?

販促グッズとかが後手に回ってて、つい最近やっと動画が出来たり、まさに本日、実物を手に取ってみてやっと全体の仕組みが理解できたんですからね。

売る人が「これはすごい商品なんです」って自分が思わないと商品は売れませんから、責任もって売る立場の自分としては「実験する」がまずはスタート。
使ってみてやっと人に勧められるものです。




んで自分からみたこの商品はどうかというと、
「誰がこれを取り付けるの?」
です。


ドラレコを自分で取り付けられなければ誰かに頼まないと駄目ですよね。
そこには工賃が発生するでしょう。

売るためには、

・ 明確に取付工賃を明示する

・ 指定店にでも行けば無料

など仕組みが一切構築されてないのでなんらかの「取り付け方法」を解決してあげないと車に詳しくない人には敷居は高い。
ETCも本体売りっぱなしだけではあそこまで普及しなかったでしょう。

整備工場が保険代理店を兼ねてて、「うちなら無料で取りつけますよ〜」、って展開したら、保険の法律的にしてはいけない

「保険料の値引き」

とならないかな?とか思ってしまったりあたまはグルグル・・・・


プロ代理店と呼ばれる専業の保険代理店と、うちみたいに自動車整備工場を兼ねた保険代理店。
ここでもこの「ドラレコを取り付ける手間」という点で全く見解は分かれるでしょうね。

う〜ん難しい。


取り付け作業の部分が解決できたとしたらこの特約はとても便利な商品で心強い。

撮影した事故の動画を通信機能があるので事故センターの人が見ることができたりする仕組みも備わってます。
もちろんいまは珍しくなくなってきましたがGPS機能を使って事故場所も把握してもらえます。
事故を起こした瞬間から事故センターの人と一体となって初動対応できます。
冒頭に書いたALSOKの駆け付けサービスも利用できればありがたいものです。


・ 今はまだドラレコがない
・ 事故したときにうろたえて何も出来ないに違いない

と思う方は月額850円、年払いなら9720円プラスで自動通報サービスの安心を買えるのですから検討する余地は有るとは思いますよ。

595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら

| 雑感 | 19:50 | comments(0) | - | - | - |
競技用の車でのブレーキ配管のエア抜き作業

ブレーキメンテナンスのひとつに「配管内のエア抜き」という作業があります。
一般の方はたぶん一度もすることでないでしょうし、またしてる場面を見ることもないでしょうけど、自動車整備のなかではとてもポピュラーな部類の作業で、基本的な知識の部類にも入ります。
新人整備士で車検作業を覚えるときにはたぶん先輩整備士とタッグを組んで教えてもらう作業の一番最初かも,という感じです。

たまたまYoutubeでWRCというカテゴリーのラリー中に大破した競技車を次のステージに走れるようにする緊急メンテの様子を捉えた動画を見ました。
整備士である自分にとってはラリー中の現場での応急手当とはどういうものなのかをマニア目線でじっくり見てました。

その中でブレーキキャリパーを含む足回りの交換のあと冒頭のエア抜き作業が映ってまして、世界レベルの競技車両でも「エア抜き」は自分たちがやってる作業を同じ事をやってるんだという場面でひとり感動!
ブレーキペダルを押し込む係とブレーキキャリパー側でブリーダーを緩める係。
2人が声を掛け合って作業を進める我々が普段やってる作業のまんまです。

というわけで30分ありますがそのうちのエア抜き場面からスタートです。
出来れば全画面のほうがよくわかります
興味がある方は最初から見てください(笑)




競技車両というのはいろんな工夫がされてて市販車とは一線を画したものなんですが、それゆえ「同じ作業をやってる」というところに変に感動してしまいました。


マニアな話でした。
 

595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら

| 雑感 | 17:08 | comments(0) | - | - | - |
今と昔のカローラを衝突させてみると
具体的な数字はさておき交通事故における死亡者数が減ってるのはいろんなところで取り上げられてるから聞いたことは有ると思います。
ちまたで言われてるのは、

事故数そのものが減ってる

医療技術の発達により以前は死んでた人がなんとか生き延びてる

飲酒運転が厳罰化された

などなど。


けれどこの動画を見ると自動車そのものの乗員を守る技術も相当進んでると実感。
衝突安全ボディー採用!とかいう文字がカタログには並んでますが

年代の違う同じ車で実験

技術の進み方がよくわかるので画期的な実験だと思います。


開始1分30秒から



エアバッグの効果もここまでの衝突になると大活躍と思うけどやっぱり運転席の空間確保がすごい進歩を遂げてるなあ〜、と感動。

自分からは事故しないのが誰もが目指す目標で有り安全優先は当たり前ですが、もらい事故は避けられませんからね〜
やはり備えあれば、の一言ですね。
595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら

| 雑感 | 19:09 | comments(0) | - | - | - |
車から降りるときのドアの安全な開け方

教習所でも車から降りるときは

「後方確認して自転車やバイクがきてないかを確認して開けるように」

って習いましたよね。
けれどついうっかりしたり急いでたりするといきなり「ガバッ」ってドア開けてしまい、後ろから走ってきた自転車に当たりそうになってひやり、ってな経験は誰でもあるはず。

ドア開けるときちょっと気をつけると後方確認できてドアもゆったり開ける方法を見つけたので参考にしてください。
キーワードは
「反対の手で開ける」
です。

YOUTUBEから引用しました。
開始44秒からスタートです。




ドアを開けたことによる事故の責任比率はとても重いものですから加害者として相手に対して立場はありません。

ひたすら謝罪しないといけないでしょう。
これだけで事故を未然に防げるのならほんとに儲けものです。
運転に慣れている人はミラーで後方確認してドアを開ける癖がついていますけど、子供さんやらお年寄り、特に運転免許を保持していない人に降りるときの心得、として伝えておくとかなり効果的だと思います。

自分もできるだけ実践してますよ。
 

595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら

| 雑感 | 14:31 | comments(0) | - | - | - |
燃費表示が新しくなるそうです
ネットのニュースに

車の燃費、18年度から新表示に 実態に近い数値に

という記事が載ってました。

実質的な燃費の表示に近づくのは悪しき慣習にピリオドを打つためにもいいでしょう。
昔と違ってインターネットの燃費比較や燃費報告サイトなどの普及で顧客の「横の繋がり」ができたら、実質的な燃費を確実に把握出来るようになりました。
カタログデーターというのは国土交通省に対しての自動車の製造・型式認定の過程におけるひとつに数字でしか無いわけで、顧客に向けた数値では無いのですが、せっかくだから載せておきましょう、程度のことです。


さてこれで、

無段変速の軽自動車とプリウスが実はだいたい燃費が一緒

という実態の表示がきっちりと伝わるようになるのでしょうか?
楽しみですね。
595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら

| 雑感 | 11:36 | comments(0) | - | - | - |
長期間乗らないときのバッテリー上がり対策
自動車は乗らずに駐車したまんまでも、ナビ、時計、ドラレコ、自動車のコンピューターのメモリー保持、盗難防止装置、などなど微量ながら常に電気を使っています。

微量ながら電気を消費すると車のバッテリーの貯められた電気は無くなってしまいます。
なくなってしまうというと語弊が有るかもしれません。
無くならないにしても次にエンジンを掛けるときのスターターモーターに必要な分の電気が足らなくなるのでエンジンを掛けることが出来なくなります。

エンジンが廻ってると発電機をまわすことが出来るので自動車は自給自足で電気を使えます。
エンジンさえ廻っていれば実はバッテリーは必要ないのです。
ヘッドライトを付けてエアコン使って信号待ちなどの時、エンジン回転が低いときにちょっと電気を補う程度です。

バッテリーの主な役割は「余った電気を次の始動時に為の電気」を貯めること、です。


なので長い期間自動車を使わないでずっと止めておくと、始動のための電気、が足りなくなるのでそこを何とかしよう、としたのがソーラーチャージャーです。
こんな奴です




車のダッシュボードの上に太陽電池を置いて、ナビやら時計に使う電気のぶんだけを枯渇しないように補う装置です。
青空駐車のお車ならこれで全て解決。
長時間乗らなくても次に乗るときにエンジンが掛からなかったらそれはバッテリーの寿命か、モーターなど何らかの故障ですね。





問題なのはシャッター付きのガレージに入ってるお車。
ソーラー式が通用しません。

うちの代車達も数台シャッター付きのガレージに入ってるので良くバッテリー上がりを起こしてました。

なのでソーラーチャージャーを屋外に設置しようとチャレンジ。
本来既存のソーラーチャージャーは室内に置くのが原則なので防水されてません。
前回は自分でケースをつくって屋根の上に設置しました。

バッテリー上がり対策 その1
http://282828.sblo.jp/article/35403605.html

バッテリー上がり対策 その2
http://282828.sblo.jp/article/35425154.html


そして6年。
充電性能が落ちてきたのかケースがくすんできたのか充分に充電できなくなってきていざ乗ろうとするとバッテリーが瀕死の状態に。




どうしたものかと思案してるとamazonで

防水型ソーラーチャージャー

を発見。
これならいろいろ工夫しなくてもポンと設置するだけでOK!
ということで早速購入して設置しました。

ss-DSC_2504.jpg


普通のドライバーと並べてみるとこれくらいの大きさ

ss-DSC_2505.jpg



配線をさくさくと引き込んで車両側に接続コネクターを。

ss-DSC_2502.jpg

ss-DSC_2503.jpg



設置して一週間
乗ってない車のバッテリー電圧は充分です。

ss-DSC_2507.jpg



ほとんど日が差してないくもりの日でしたが充電電流は文句なし
晴れた日であれば倍ほど流れてます。

ss-DSC_2506.jpg




ちなみに今回amazonで見つけて購入したのはこれ!
車載用の接続配線キットとかワニ口クリップとかすぐに使える付属品がてんこ盛りで助かりました。
http://amzn.to/2dHCEwd



軽自動車であればもう一回り小さいのでもいけそうです。
http://amzn.to/2dsxpyP




本来はバイクとか船舶用に使うのが主な目的みたいな宣伝ですが、ちゃんと設置するスペースがあれば自動車にも充分使えます。
もちろんこのシリーズの小さいタイプを室内に置くのも良しですが室内に置くなら別にこれでなくても 笑


家庭用の屋根に乗せるソーラーチャージャーは何となく「元が取れる」という面においては眉唾物が多いですが、自動車なら1回バッテリー上がりを回避できたのなら出張費やらバッテリー交換費用を考えると間違いなく元は取れると思いますよ!
何よりも使いたいときに使えなくてイライラしたりレッカーサービスが来るまでの無駄な時間やらを考えると値打ちは有り、です。
595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら

| 雑感 | 16:38 | comments(0) | - | - | - |
9月からのヘッドライト検査基準変更で大混乱
9月1日から車検の基準の一つであるヘッドライト光軸(向き)の検査方法が変更になって車検場は大混乱。

Facebookページでそのあたりを書いてみました。



https://www.facebook.com/futaba.motors


-- 2015/09/18 追記 --

あまりの全国的な混乱に暫定処置でました
詳しくはこちら
595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら

| 雑感 | 20:09 | comments(0) | - | - | - |
スペアタイヤは省略されてる??
panku.jpg
クリックするとちょっと大きくなります。

ここ3〜4年以内に新車を買われた方は納車時に説明を受けて知ってるとは思いますが、最近の新車、特に軽自動車とかコンパクトカー、プリウスやらアクアなどのハイブリッド車は車両重量を軽くするためにスペアタイヤは搭載されてなかったり、オプション部品として購入しなければならなかったりします。

その代わりと言っては何ですが、車に接続する電動空気ポンプとパンク修理剤がセットで載っています。

もし釘などを踏んで空気が抜けた場合、

1,釘が刺さったままでパンク修理剤をタイヤに注入
2、ポンプで空気を入れ、応急的に修理できるとこまで走る。
3、しかるべき場所で本格的に修理してください。

という手順です。

まあしかしこの手順を知ってるいる人がどれくらい居るかとっても心配です。

その上、冒頭にも画像を載せましたがパンク修理剤に有効期限があります。
あまりにも古くなると固まってしまったり量が減ったりしていざという時に役に立たないという場面に出くわしてしまいます。

パンクするというのは災害に遭うのと同じようなもので、いつどこで繰り掛かってくるかわからないものです。
そういうものへの先行投資というのはなかなかピンと来ないですが、5年に1回はパンク修理剤の交換をお勧めします。
参考までに、スズキが売ってる純正品で2600円+税です。


自分的にはスペアタイヤがないという状態はとてもでは無いですが避けたいのものです。
どうしてか言うとタイヤがパンクして走行不能になり得るケースは「タイヤの横を切る」というケースの方が多いからです。
縁石などにこすってタイヤの横の部分に穴が開く、という表現の方がわかりやすいでしょうか?
そうなったらパンク修理剤は全く役に立ちません。
「釘やらビスを踏んだときだけ」助けてもらえるのです。
タイヤの横を切ったらその時点でレッカーサービスのお世話にならないと自走は不可能です。
燃費のための引き替えのリスクとしてはちょっと大きすぎますよね〜

もう一つ裏を読むと、燃費のため、と言いながらスペアタイヤ分のコストダウンを図ってるというメーカーの本音がちらほら・・・・
595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら

| 雑感 | 17:14 | comments(0) | - | - | - |
日産の「あなたの企画買います」って
ふと思ったのがトヨタのCM好感度が上がった、と言う話。

自動車そのもののコマーシャルがあまり見なくなったと思ったらREBORNたら実写版ドラえもんなどを放映してる。
すると好感度がアップしたという何とも皮肉な話。
ソフトバンクは犬のお父さんでここ数年ずっとランキング上位を続けてる。
商品の説明よりもドラマ的なコマーシャルが受けるというこの現象。
実りあることなのかいまいちよくわからない。

それとは別に日産のあなたの企画買いますと言う企画。
日産ファンである自分としてはぜひ日産に復活して欲しいので、「走る、曲がる、止まるがダイレクトに伝わるのが日産車のイメージだからそのイメージ通りの車の復活」、と投稿してみました。

売れてきた歴代の日産車を振り返るといつの時代でも「そのクラスで一番加速がよく、ハンドルがクイックな走る車」が売れて来たような感触です。
小さい車ならマーチターボ、中クラスならシルビア、ブルーバードのターボ車、プリメーラ、スカイライン、大きい車ならシーマのドッカンターボ車(笑)、などなど共通のイメージを持ってると思うのですが・・・

NISSAN=スポーティーセダン、が大事なアイデンティティー。
これがおざなりにされてるから売れない。

とはいうもののメーカーの設計者達はそんなことはプロなんですから十二分に知ってるとは思います。
作りたい車作らせてもらえないジレンマに陥ってるのでは、とも思います。
その理由が温暖化防止という世界的な宗教ににらまれ続ける自動車メーカーにとってある意味いまは暗黒の時代かもしれません。

よく走る=ガソリンを使う=悪

と言う構図が意図的にできあがってしまってます。
F1などのモータースポーツですら燃費やらハイブリッドとか言い始めてます。
1990年ごろはメーカにとってもいい時代だったのかもしれませんが、今のエコカー一辺倒ではクルマ選びがおもしろくない時代になりました。



若い人は決して車離れはしていない。
欲しい車、手が届く車が出てこないだけ、

が持論です。
595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら

| 雑感 | 23:36 | comments(0) | - | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>


このページのQRコード
qrcode
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ