ふたば車検

泉大津市の「ふたば車検」のブログ。
車検をはじめとする工場の日常や車に関する豆知識を紹介。
当店はキャッシュレス消費税還元事業対象店です。
キャッシュレス支払いで国から5%還元されます。
ふたば車検公式ホームページはこちら
<< ワゴンRの車検 なにやら異物が・・・ | main | 臨時休業のお知らせ >>
スペーシアのリコール作業など
スズキの一部車種でリコールが発表されましたが、結構大規模な台数だったので交換するべく部品がなかなか入荷して来ませんでした。
が、やっと順番が回ってきたので作業しました。

ss-DSC_7759.jpg


このスペーシアのリコール部位は

1,ウォータポンプなどを駆動してるベルトの強度不足
2,リチウムイオン電池を利用したサブバッテリーの不良の2点。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-0400116534093328"
data-ad-slot="8995932431">


今付いてるベルトを外して対策されて強度の上がったベルトを取付
対策されたベルトは部品番号の末尾にRX0という識別番号が追加されています。

ss-DSC_7762.jpg

ss-DSC_7760.jpg


最近はベルト交換の時、音波張力計、というタイプのテスターを使います。
今までであれば10圓領呂撚,靴燭箸のたわみが5〜10ミリとか言う基準である程度作業者のカンに頼る比率が高くて、整備内容にばらつきが発生してましたが、これを使うと「数値」でベルトの貼る力が測れるのでばらつきがなくなり、なおかつ作業する側も「これくらいかな?」という曖昧な仕上がりで不安にならずに自信を持って作業できるのでとても重宝してます。

ss-DSC_7786.jpg



スペーシアやワゴンRの場合サブのリチウムイオン電池は助手席の下側にある小物入れのそのまた下にあります。

ss-DSC_7779.jpg



サブバッテリーとはいえ制御基板も組み付けられたひとつの箱です。
スズキの「エネチャージ」をつかさどる大事な部品です。

ss-DSC_7780.jpg


新しい対策されたバッテリーと交換

ss-DSC_7784.jpg

ss-DSC_7785.jpg



あとはリコール扱いではないのですが、前側のサスペンションにガタがあるので同時作業。
http://www.suzuki.co.jp/about/recall/2015/0729c/index.html
これは発生対応という扱いで、不具合が出たら対応します、と言うものでリコールよりは重要度軽め。





で、発生してた(笑)ので当該部品を交換。


サスペンションを車両から外して、一番上の摩耗したゴムを対策されて減りにくくなったゴムに交換します。

ss-DSC_7766.jpg

ss-DSC_7767.jpg

ss-DSC_7768.jpg

ss-DSC_7770.jpg

ss-DSC_7771.jpg

ss-DSC_7772.jpg

ss-DSC_7773.jpg

ss-DSC_7776.jpg


新しいゴム取り付け完了

ss-DSC_7777.jpg


これを左右やって車両に戻して、足まわりを外したらタイヤの向きや傾きが微妙にずれるのできっちり確認して完成。




こうしてスペーシアはお客さんの通勤のお供として働くために帰って行きましたとさ・・・。

595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら

| 修理 | 19:44 | comments(0) | - | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>


このページのQRコード
qrcode
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ