ふたば車検

泉大津市の「ふたば車検」のブログ。
車検をはじめとする工場の日常や車に関する豆知識を紹介。
当店はキャッシュレス消費税還元事業対象店です。
キャッシュレス支払いで国から5%還元されます。
ふたば車検公式ホームページはこちら
<< 臨時休業のお知らせ | main | プリウスの車検時におけるプラグの寿命判断 >>
C25 ニッサンセレナ ラジエーターのアッパータンク水漏れ 割れたので修理
C25 セレナ H19年 103,000

ss-DSC_8434.jpg



お客様自らクーラントのにおいを察知され、お勤め先の近くで修理工場を検索。
以前に当ブログでアップしていたC24セレナの記事から当店にご来店いただきました。

診断するまでもなくラジエーターより冷却水が垂れており、漏れ箇所も定番のアッパータンクの金型のパーテーションに沿った部分からの割れです。

ss-DSC_8435.jpg

ss-DSC_8436.jpg


漏れ箇所と漏れ方から判断してC25セレナ定番のラジエーター交換が決定です。
というわけで作業スタート

ss-DSC_8437.jpg

ss-DSC_8438.jpg

ss-DSC_8443.jpg

ss-DSC_8444.jpg



C24セレナと違うところがこのECU取付ブラケット。
これが邪魔して冷却ファン一式が外れてこないので一時外して退避。
こういうところがエンジンルーム内部品が目一杯の現在の車あるある。

ss-DSC_8446.jpg

ss-DSC_8447.jpg


サーモスタットも念のため交換予定なので、ロアホースはサーモケースごと取り外し。

ss-DSC_8450.jpg

ss-DSC_8451.jpg



といわけで狭いスペースを気遣いながら冷却ファン一式とラジエーター全体を車輛から抜き出し成功。

ss-DSC_8452.jpg


このあとは到着した新しいラジエーターを組み付けていきますが、必ず手を抜いてはいけないのがスポンジで出来たこのエアパッキン。
どんな車でもこのささやかな部品はここをきっちりしておかないと冷却性能だけでなくエアコンの冷えにも大きく関わるので快適性も損なわれます。

ss-DSC_8463.jpg



新しいパッキン取付

ss-DSC_8462.jpg

ss-DSC_8465.jpg

ss-DSC_8466.jpg



余計な取り外しが必要だったECUあたりも復元

ss-DSC_8467.jpg



部品を全て組み付け終わると冷却水の再充填&エア抜き
業界内では有名な「ラジタン」のお世話になります。

ss-DSC_8471.jpg

ss-DSC_8475.jpg



充填終わったら圧力を掛けて各接合箇所から漏れがないか最終チェック!

ss-DSC_8476.jpg

ss-DSC_8481.jpg

ss-DSC_8483.jpg

ss-DSC_8484.jpg



新しいラジエーターキャップ装着。
地味な部品ですがこれも消耗品ですよ。

ss-DSC_8474.jpg



交換した部品達

ss-DSC_8479.jpg


最近の自動車の修理の原因は「プラスチック部分」に関わる箇所が大半です。
昔なら金属を使っていた部分を軽量化&低コスト化の旗印の下、プラスチック部品に代替しているのです。
金属並みの耐久性をメーカー自身も期待してるのでしょうけど現実にはその思いは届いてませんね。
特に熱を受けなおかつ幾度となく暖まったり冷めたりを繰り返す部分のプラスチックの劣化がひどいです。
このセレナに関わらず国産車のラジエーターのアッパータンクと呼ばれるエンジンからの熱くなった冷却水が一番最初に通過する部分が割れるんです。
その他の通路のプラスチック部分もよく割れます。

とある車種では配管の一部にプラスチックを使用していたのですが、破損して交換部品を注文したら金属部品に対策され変更されていた、ということもあります。

メーカーの「やっぱりだめでしたか?」という声が聞こえてきそうです(笑)


というわけでセレナはユーザーの通勤の足と家族のレジャーのために元気よく帰って行きました。
しっかり働いてね〜


595-0063
大阪府泉大津市本町5-23
二葉モータース
TEL 0725-32-1741
ホームページはこちら

| 修理 | 23:05 | comments(0) | - | - | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


このページのQRコード
qrcode
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ