臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら家庭内行事のため10月31日(月)は臨時休業させていただきます。
日曜日は定休日なので10月30日(日)~31日(月)は連休となります。
ご不便おかけしますがご容赦願います。

11月1日(火)より平常営業します。

泉大津だんじりまつりで臨時休業です

10月8日(土)~10月9日(日)は臨時休業になります。

ご存じの方も多いですけど泉大津濱八町だんじりまつりでうちのお店の前の道は車両通行止めになります。
昭和30年頃この地で営業を開始して以来まつりの日は車が入れないのでお仕事してません。

お祭りに参加される方はそれぞれケガの無いよう2日間存分にお楽しみください!!

現在当ブログの構成変更中です

googleなど検索エンジンから当ブログにお越しになった方へ

現在当ブログは構成変更中につき検索からおいでになった場合検索結果と違う最新記事のみが表示されています。

PCの方は記事の横にある検索窓で、スマホの方は記事の下部のカレンダーの上にて検索窓がありますので検索に利用したキーワード入力していただくとご希望の記事にたどり着けます。
一つ目で見つからない場合は「過去の記事」をたどっていただくとそのキーワードでヒットしたブログ記事が出てきます。

 

googleの検索エンジンに認識されるまでしばらくご不便掛けますが何とぞご容赦を・・・

大阪府泉大津市本町5番23号
二 葉 モ ー タ ー ス



 

バートルの空調服

毎度のことながら夏は暑い。
地球温暖化は信じてませんがヒートアイランド現象は間違いないなとは思います。
人が活動すれば熱が発生するので田舎よりは都会の気温が上がるのは致し方ないかなと。

まあ局所的な温暖化は避けて通れないので同じように仕事をするにしても暑さ対策は必須の今日この頃。
工場全体に対してエアコンを設置するのも雇用対策と言うことで思い切って設備投資されてる他工場もありますが、一人親方の当店は自分が我慢すればいいか?とエアコンなど夢のまた夢。
なんとか【風の量】で夏を乗り切ろうと必死です(笑)

数年前から狙っていましたが空調服。
今年はついに購入しました。
購入するにあたって、どこの何を買えばええんやろ?、とずっと迷ってたまま2年という感じですが、たまたま工場の屋根を修理に来てくれた建築関係の人に
「もし空調服買うとしたらどこの奴を買うの?」
と聞いてみたら

「そりゃバートルでしょ」

と即答。

へえ~バートルというメーカーがあるんやとググってみると確かにある。
じゃあそこの空調服にしよう、ということ購入。
お盆前から大活躍してます。
ss-DSC_4075-thumbnail2.jpg
ss-DSC_4076-thumbnail2.jpg
ss-DSC_4077-thumbnail2.jpg
買ってからこれを見た人が

「あっバートルですやん?」

「バートルいいでしょ?」

とよく言われます。
やっぱりブランドなんやなと実感。
(自分は知らんかったけど)
みんな口を揃えて「電池長持ちしますよね」と・・・

 

電池はこんな感じ
ss-DSC_4078-thumbnail2.jpg
ss-DSC_4079-thumbnail2.jpg
ss-DSC_4080-thumbnail2.jpg

Amazonなんかでも買えるようです。

電池が持たないと役に立たないからやっぱりこれですよ、と異口同音で教えてくれます。
たしかに価格帯からすると高い部類に入る商品ですが、1日しっかり役に立つことに目的を持てばこれらしいので間違った買い物ではなかったのかな、と思います。

30℃くらいであればほんとに涼しく体力の消耗がかなり違いますね。
ただ32℃くらいを越えてくると、ないよりまし、ぐらいに効果激減。
34℃とかなると空調服着たまま事務所の冷気でクールダウンしてます。

ただクールダウンの時間が素晴らしく短くなるのでこれはこれで使えるかなと。

 

一つ歳を取るごとに暑さへの耐久力が減ってるような気がするんですが・・・

夏期休暇のお知らせ

誠に勝手ながら夏期休暇をさせていただきます。
令和4年8月11日(木)~令和4年8月17日(水)
18日より平常営業です。
ご不便をおかけしますがご容赦ください。

ss-DSC_4082-thumbnail2.jpg

臨時休業のお知らせ

rinzikyugyou.png

令和4年7月27日(水)は自動車整備士に義務づけられてる講習のため休業です。
ご不便をおかけしますがご容赦ください。

G/Wのお休み予定

令和4年のゴールデンウィークの営業は以下の通りです。
5月6日(金)より通常営業します。
ss-DSC_2462-thumbnail2.jpg

創業時のプレゼント品が70年超えて帰ってきた

うちのお店の創業は紙に書いた記録などはなくて伝え聞いたところによると昭和24年。
西暦で1949年の3月らしい。
創業時は旧26号線沿い、いまのNTTに泉大津基地局のある場所近辺だったらしい。
その創業したときあたりはお店の場所を告知するのはこういう、俗に言う「ギフト品」にお店の情報を書いて配るのが定番だったんでしょう。
いまならSNSで一発ですけど・・・・
その時配った温度計が70年過ぎてなんと「帰ってきた」
ss-DSC_1964-thumbnail2.jpg
というのもこの温度計があったのは自転車屋さんで「創業大正12年」と看板に書いてる自転車屋さんでした。
そこのご主人が亡くなってお店をたたむことになり、そこの娘さんが「いただいたものですがお返しします」と持ってきてくれたのでした。
じぶんも小学生の時初めて買ってもらった自転車以降の自転車メンテナンスはずっとこのお店でお世話になってきてて作業場にこの温度計があるのは知ってました。
最初に見つけたときは自分のお店の名前を他所で見ることが出来て喜んだ記憶があります。
初めて自転車をお世話になってから50年以上自転車屋さんは営業されていたんですけど残念な一報が入って寂しく感じました。
もちろん我が息子達もお世話になっていたんですから親父を含め3代にわたってお付き合いがあり、年を食っても元気なおっちゃんに「自分も自営業としてこうありたいなあ」と常々思ってました。
ふと温度計に目をやるとうちのお店の歴史も感じ取れてこれまた懐かしいというか、親父から聞いたこともない創業当時の状態が読み取れてこれまた身内ウケとしてうれしかったり。
ss-DSC_1965-thumbnail2.jpg
住所が違うし30番地という住居表示ではなく地番。
電話番号が「呼び出し」。
各種小型自動車修理販売。
各種軽2輪自動車修理販売。
軽2輪自動車と言うカテゴリーは今はないカテゴリー
2輪ではなく軽2輪??
でも温度計としては70年無事動いてる。
じっくり眺めていろいろ回想してしまいました。
自分が会社勤めをやめて二葉モータースに入社して32年目。
店主になって23年目。
自転車屋さんのおっちゃんの域には達してなくてまだまだやなあ、と思いながら明日もがんばろう。

ぽんぽんやさんとのコラボ企画 泉大津クーポン特集

ss-DSC_0775.jpg
令和4年2月~3月末までの泉大津商工会議所のクーポン特集参加中です。
今回も大好評の【ぽんぽん屋さんのくるみ餅プレゼント】です。
令和4年2月1日(火)から3月31日(木)まで当店で2500円以上のお取引をしていただいたお客様先着10名様に当店のお向かいにあるぽんぽんやさんのくるみ餅引換券をプレゼントします。
両方のお店を味わっていただけるコラボ企画です。
ぜひぜひご利用下さい。

令和4年営業再開 今年もよろしくお願いします。

今年もスタートしました。
旧年以上にお役に立てるよう精進しますので引き続きごひいき頂きますようお願いします。
SNSでもお知らせしてましたが令和3年の年末から4年にかけて事務所のリニューアルを敢行。
スタートしたらとんでもない作業量になるので長年なかったことにしようと先送りにしてましたがこども達にもせっつかれて重い腰上げて「昭和のゴミ」を一掃することにしました。
取りあえず出せるものは全部出してリセットするところから。
出し終えたときにはこの先の仕事量を考えて萎えてました(笑)
ss-DSC_0477.jpg
ss-DSC_0479.jpg
ss-DSC_0480.jpg
ss-DSC_0481.jpg
ss-DSC_0482.jpg
ss-DSC_0483.jpg
ss-DSC_0484.jpg
ss-DSC_0488.jpg
ss-DSC_0490.jpg
1月6日に営業再開できるのか??と思いながら机の配置を換えて今度は分別しながら事務所内復旧作業。
頭の中は必要なもの不必要なものの選別で常に100%振り切れ・・・
ss-DSC_0521.jpg
ss-DSC_0523.jpg
やっと運び出したものが減ってきました。
ss-DSC_0510.jpg
ss-DSC_0511.jpg
ss-DSC_0513.jpg
そしてようやくゴールが見えてきたのが1月5日の22時頃。
ss-DSC_0529.jpg
ss-DSC_0530.jpg
なんとか1月6日、営業再開できました。
そして今年の一番始めのお仕事は年末からの持ち越し。
12月29日に発電機が働いてないどころか内部ショートでバッテリー完全放電のスカイライン。
新年あけてから部品入荷で交換作業。
ss-DSC_0533.jpg
ss-DSC_0534.jpg
ss-DSC_0541.jpg
リビルトオルタネーター(修理されたリフレッシュ発電機)に交換あとの最終チェック。
リビルト品に交換したあとこれをしなければ作業完了とは言えませんよね。
きれいな発電波形を見てにんまり。
ss-DSC_0545.jpg
車が何もしてないときの最低電流(暗電流と言います)をチェック。
ss-DSC_0551.jpg
充電器できっちり充電したあとのバッテリー電圧。
ss-DSC_0552.jpg
そしてエンジン回転中の発電電圧
ss-DSC_0553.jpg
これ以外にも発電中の電流などなど適正値かどうかを確認して完成。
年末から営業再開を待ちわびていたユーザーさんの元へ帰って行きました。
このユーザーさん、12月29日においでになったときに事務所リニューアルのスタートしたてのとんでもない状態の工場の様子を見て帰られたので「新年は道路上で修理かも」と思われてたそうです(笑)
そんなこんなで無事営業再開できましたのでお近くにお越しの節は新しいレイアウトの事務所にてお待ちしております!!